「報道関係者等の皆様を要約?してみた」

 

念のため、重ねまして、報道機関等に関係される皆様に対しまして、私、×××に対する取材を「固く」お断り申し上げます。

具体的にはテレビ局やラジオ局、新聞社、通信社、週刊誌や漫画・アニメ出版社、インターネット新聞・テレビやブログ・ツイッターフェイスブック、フリージャーナリスト等全てのマスコミに関わる、あなた方です。

 

コメントや会見は一切致しませんし、私や家族を記事や放送等で無断で紹介し、誤報や事件と無関係の事柄で名誉や信用を毀損したりですとか、私のブログや写真・映像を、事件と直接関係ない場所へ転載や引用し、侮辱することなども当然の事ながら固くお断り致します。

 

特に本日、裁判所への出廷が「業務」と解釈されるならば、裁判を受ける義務を無事出廷し果たすために(次回以降も含め裁判所への出廷が妨害されませんように)、自宅のインターホンを鳴らしたりカメラを操作・名刺や手紙を投函、接触や暴行、話し掛けや強要、追い回しや脅迫などの、私の心身を脅やかす全ての行為をご遠慮くださいますよう、強くお願い申し上げます。

 

なお、私に対する侮辱を思料される発言が行われたなどと判断した場合には直ちに、警察への説明や告訴状・被害届の提出、訴訟提起の証拠にするため、カメラ等による映像撮影を行いますと共に、110番通報致します。

・・・ここまでが、とある元政治家のアメーバブログの要約である。 原文は、人物名でググればすぐでてくるので、是非読んでみて欲しい。 私は初めてこれを読んだとき、寝ぼけ眼で即座にスクリーン・ショットをしたのを覚えている。 同じフレーズの過剰装飾のうっとおしさをはじめ、一つ一つ丁寧にツッコミをしたいのに、頭に口が追いつかないレベルなので不覚にも感動を覚えてしまった。 そして、いつか、要約するぞーと思っていた。 もっと上手にできる人は星の数いるだろうが、とりあえず私はこれで満足です。